武田歯科医院 - 鶴岡市 山形 歯科 予防歯科 インプラント ホワイトニング バネない入れ歯 ホワイトエッセンス鶴岡

鶴岡市にある歯医者 武田歯科医院 大切なことは・・・歯と一生お付き合いするための予防です!

歯の無料相談会

歯の無料相談会のご案内

対象:乳幼児と保護者
時間:11時~
開催日:2020年3月28日(土)
次回開催予定:4月11日(土)を予定しています。
場所:
武田歯科医院2階フロアー
ご希望の方は、2日前までに受付にお申込み下さい。
※お申し込みは受付まで。
※定員がありますので、なるべくお早めにお申し込み下さい。
お子さんの生活リズムは 大丈夫ですか?
開催日 4月11日(土)開催予定

 ネット調べ(保育のひきだし)のよると、子供の睡眠時間は、1歳から2歳は<11~14時間>・3歳から5歳は<11~13時間>・6歳から13歳は<9~13時間>が適切だそうです。しかし実際は、小学生の睡眠時間の平均は8~9時間ほどになっているそうです。睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌に問題が生じ、骨や体が形成されにくく、成長に影響を与えるとされているそうです。また、睡眠不足は、どうしても夜更かしにもつながります。そこでよくある風景が、大人が何か食べていると、お子さんも一緒に食べてしまうというパターンです。夜遅くに飲食すると、次の日の朝の食欲がなくなると言われています。また、歯科の立場でも虫歯のリスクが高くなります。生活リズムを整えることは、とても重要です。それゆえ、早起きがポイントといわれています。朝、太陽の光を浴びることで、体内時計のリセットになり、1日の生活リズムのスタートになります。お子さんは、身体を作っている真っ最中です。しっかり睡眠時間を確保するために、早寝早起き、3度の食事の時間を気をつけてあげて下さい。
ハイハイを いっぱいすると 歯並びがきれいになる?
開催日 3月28日(土)開催予定
 生まれたばかりの赤ちゃんの、上の顎の形を覗いてみると、ちょうど乳首が入るように、窪んでいます。おっぱいを飲む時は、乳首をその窪みに入れて、舌でしごくようにしておっぱいを飲みます。その動作が舌の筋肉を使い、筋肉と繋がっている胸郭を育てます。そして、ハイハイをする時期になると、全身を使って胸郭を育てて、呼吸器官を作ります。赤ちゃんの成長のステップは、1つ、1つに目的があります。歯科の分野では、それらを1つ、1つ行って、上顎の形を綺麗に左右対称に成長させます。そして、綺麗な歯並びに繋がります。また、立って歩くようになったら、手を振って、いっぱい歩きましょう。身体を使って成長することがとても重要です。
歯の生えかわり順調ですか!?
開催日 12月7日(土)開催
 小学1年生ぐらいになってくると乳歯と永久歯との生えかわりが始まってきます。この時期になっても1本も生えてこないと、心配する親ごさんの声を耳にすることがあります。また反対に、幼稚園・保育園の年中・年長さん頃からが下の前に永久歯が生えてきたという声もよく聞きますが歯科的には、個人差の範囲なのでどちらも正常です。それよりも、最近の子供達のお口の中で気になることは、永久歯が無い<先天的欠如>のお子さんが多いということです。確かに、以前から小臼歯の本数が足りないというケースはありました。理由としては、退化現象<硬いものを食べなくなったので、歯の必要性が無くなったから?>と言われていますが、その真実はわかりません。問題は、その頻度です。私が新人(35年くらい前)だった頃と比べてもかなり多くなったと思います。そこで歯科医院での定期な検診がとても大事になります。永久歯の本数はそろっているのか?、それとも先天性欠如なのか?を確認するためにも1年に1度くらい(永久歯は、顎の中で月齢で完成させていくため)レントゲンを撮影していくことをすすめます。