武田歯科医院 - 鶴岡市 山形 歯科 予防歯科 インプラント ホワイトニング バネない入れ歯 ホワイトエッセンス鶴岡

鶴岡市にある歯医者 武田歯科医院 大切なことは・・・歯と一生お付き合いするための予防です!

歯の無料相談会

歯の無料相談会のご案内

対象:乳幼児と保護者
時間:11時~
開催日について
新型コロナウイルス感染症の拡大の懸念から、当面の間開催を見合わせます。
開催日については、今後の状況に応じて改めてお知らせ致します。
ご理解ご協力をお願いいたします。

お子さんの「あごの型」どうなっていますか?
開催日 5月(土)開催予定

 親御さんが、お子さんの歯並びが気になるのは、当然のことと思います。
歯並びといいますと、どうしても「歯」を見てしまいます。しかしながら本来は、歯が並ぶ土台の「あご」にポイントがあります。お子さんの上のあごの型を覗いてみてください。きれいな歯並びのあごの型は、半円のようなUの字になっていますが、歯並びが悪いあごは、Vの字になっていることが多いです。これは、「あご」の成長過程がスムーズにいかなかった場合です。上あごの成長の刺激は、おっぱいを飲むことから始まり、良く噛むことで歯槽骨に刺激がいき、飲み込む時に舌が、上あごを押し上げることで、上あごの型が半円のようなUの字に成長していくのです。この過程を、毎日の生活の中でこつこつと積み上げていくことで、きれいな歯並びがならぶ「あご」に成長していきます。ぜひ、意識してみて下さい。
お子さんの生活リズムは 大丈夫ですか?
開催日 4月11日(土)開催予定

 ネット調べ(保育のひきだし)のよると、子供の睡眠時間は、1歳から2歳は<11~14時間>・3歳から5歳は<11~13時間>・6歳から13歳は<9~13時間>が適切だそうです。しかし実際は、小学生の睡眠時間の平均は8~9時間ほどになっているそうです。睡眠不足になると、成長ホルモンの分泌に問題が生じ、骨や体が形成されにくく、成長に影響を与えるとされているそうです。また、睡眠不足は、どうしても夜更かしにもつながります。そこでよくある風景が、大人が何か食べていると、お子さんも一緒に食べてしまうというパターンです。夜遅くに飲食すると、次の日の朝の食欲がなくなると言われています。また、歯科の立場でも虫歯のリスクが高くなります。生活リズムを整えることは、とても重要です。それゆえ、早起きがポイントといわれています。朝、太陽の光を浴びることで、体内時計のリセットになり、1日の生活リズムのスタートになります。お子さんは、身体を作っている真っ最中です。しっかり睡眠時間を確保するために、早寝早起き、3度の食事の時間を気をつけてあげて下さい。
ハイハイを いっぱいすると 歯並びがきれいになる?
開催日 3月28日(土)開催予定
 生まれたばかりの赤ちゃんの、上の顎の形を覗いてみると、ちょうど乳首が入るように、窪んでいます。おっぱいを飲む時は、乳首をその窪みに入れて、舌でしごくようにしておっぱいを飲みます。その動作が舌の筋肉を使い、筋肉と繋がっている胸郭を育てます。そして、ハイハイをする時期になると、全身を使って胸郭を育てて、呼吸器官を作ります。赤ちゃんの成長のステップは、1つ、1つに目的があります。歯科の分野では、それらを1つ、1つ行って、上顎の形を綺麗に左右対称に成長させます。そして、綺麗な歯並びに繋がります。また、立って歩くようになったら、手を振って、いっぱい歩きましょう。身体を使って成長することがとても重要です。