武田歯科医院 - 鶴岡市 山形 歯科 予防歯科 インプラント ホワイトニング バネない入れ歯 ホワイトエッセンス鶴岡

鶴岡市にある歯医者 武田歯科医院 大切なことは・・・歯と一生お付き合いするための予防です!

歯の無料相談会

歯の無料相談会のご案内

対象:乳幼児と保護者
時間:11時~
開催日時:
9月14日(土)
場所:
武田歯科医院2階フロアー
ご希望の方は、2日前までに受付にお申込み下さい。
※お申し込みは受付まで。
※定員がありますので、なるべくお早めにお申し込み下さい。
夏です、水分補給を!  でも甘い飲み物は・・・
開催日 8月10日(土)開催
 今年も、夏が来ました。熱中症の季節です。水分補給がとても大切です。とかく甘い飲み物は、口当たりが良く大人でも美味しいです。お子さんにとっては当然の事です。でも、美味しいだけではすまないのです。もちろん、虫歯になる危険度は上がります。からだの方にも悪影響があります。そこで今回は、血糖値についてお話をしたいと思います。人は、甘いもの(砂糖)を摂取すると、血糖値が上がります。それを正常にコントロールするためにすい臓がインシュリンを出します。その摂取量が多すぎるとそのメカニズムが壊れてしまい高血糖になり、糖尿病へと進んでしまいます。体の成長にも関係してきます。ましてや妊娠中のお母さんが、高血糖になっていると、生まれてきた赤ちゃんは高血糖です。
美味しいからではなく、熱中症対策で必要な時に飲む水分と、予防の水分補給とでは、違いがあって当然です。虫歯予防だけでなく、体のこと、成長のことを考えて欲しいです。

スマホ、タブレットゲームが歯並びに・・・
開催日 7月20日(土)開催
 今の時代、スマホ、タブレットでのゲームは必需品?と言っても過言ではないくらい、子供から大人の間で蔓延しています。だからと言って、ゲームを楽しむことが悪いのではありません。ゲームに夢中になっている時の姿勢に問題があるのです。その姿勢を長時間していると、骨格や筋肉筋肉の働きにより、歯並びに悪い影響が出てくることがあります。
 歯科医院に来院された時、ゲームをしている時間の長いお子さんの口の中を見ると一目でわかります。そのくらい姿勢と歯並びとの関係が深いのです。顎骨の完成していない成長期のお子さんは、姿勢を正しくすることやよく体を動かすことが骨や筋肉を作ることにつながり、きれいな歯並びにもつながります。

いつ頃から 歯みがき はじめる?
開催日 6月8日(土)開催
 下のあごに前歯が生えてくると、可愛さが一層益してきます。でもそれと同時に、むし歯になる心配が出てきます。歯みがきをいつ頃から始めたらいいのかわからないという声をよく耳にすることがあります。もちろん歯みがき習慣は大事ですが、舌の前歯しか生えていないのに「しっかり磨かなくては」早過ぎます。虫歯になる危険度が上がってくるのは、乳歯の奥歯が生えてきてからです。だからと言って、奥歯が生えてから歯みがきを始めるのでは、当然ですが遅いです。最初は、歯ブラシの毛に慣れさせることから始めて、毎日の歯みがきの習慣につなげていきます。お口の中に歯ブラシを入れても嫌がらないようになることが大事です。イヤイヤ時期には、出来ないときもありますが毎日続けましょう。